ゼファルリン銀行振込・郵便振替・現金書留|手数料や手順の詳細(事前に支払う方法)

ゼファルリンで購入する人の多くは、現金・クレジットカード・デビットカードで支払っています。
その場合は、注文時ではなく、商品を受け取るときに配送員に支払いをします。
商品発送前にに支払う方法は、銀行振り込み・郵便振替・現金書留送付だけです。
銀行振込・郵便振替・現金書留の手数料や注文から支払い、手元に届くまでをまとめました。

銀行振込・郵便振替

振込手数料は自分で払います。
銀行は、ジャパネット銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行の3つから選ぶことができます。

・手順
注文フォームから注文する

すぐに、自動送信のメールが送られてくる。
そのメールに入金の手順や、銀行口座が記入されています。

振り込む

ゼファルリンジャパンが入金を確認後、発送してくれる。
商品発送のお知らせのメールが届く。

商品を受け取る。

・振込手数料を安くする方法?
同じ銀行の口座を持っている場合は、同じ銀行同士が安いです。
現金で振り込む場合は、ゆうちょのATMで郵便振替で振り込むと3万円以下の場合は80円、3万円以下の場合290円になります。
郵便振替は馴染みがない言葉ですが、手続き方法は銀行振込と同じです。
郵便振替用の口座がメールに載っているで、ATMに口座情報を入力して、振り込むことができます。

注文時、入金時、発送時にしっかりとメールで知らせてくれるので、安心して購入することができます。
⇒ ゼファルリンの注文はこちらをクリック


→クレジットカードで支払う方法の詳細はこちら
→クレジットカードなど全ての支払方法のまとめはこちら

現金書留

・手数料
封筒代 21円、基本料82円、一万円まで430円(以降5000円ごとに10円加算)
郵送する金額によりますが、533円~600円ぐらいになります。

・手順
注文フォームから注文する

すぐに、自動送信のメールが送られてくる。
そのメールに入金の手順が記入されています。

郵便局の窓口に行き、手続きをする。

(翌日から翌々日に到着)
ゼファルリンジャパンが現金書留を受け取った後に、発送してくれる。
商品発送のお知らせのメールが届く。

商品を受け取る。

注文時や入金時、発送時にしっかりとメールで連絡をくれるので現金書留でも安心して購入することができます。
⇒ ゼファルリンの注文はこちらをクリック